無料EA配布工房 E.T.S.

EAの無料配布を行っています

| PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

朝スキャ狩り?

6月に入ってからEA向きの相場が戻ってきたようです。5月はシステムトレーダーにとって苦しい展開となりました。

5月はヘッジファンドの決算期が集中していて保有ポジションの整理などで変則的な動きが出やすいようです。巷では朝スキャ狩りなどと憶測が飛び交っているようですが、このような事情も影響していると考えます。

インターネットの普及で情報は簡単に手に入りますが、より精度を上げるには個々での情報の精査が必要と言えるでしょう。
スポンサーサイト

| システムトレード彼是 | 17:45 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ロジックの賞味期限?

巷では早朝スキャルピングEAは死んだと言われていますが、果たしてそうなのでしょうか?私が考えるにはロジック自体の優位性はなんら変わりがなく、早朝スキャルピングEAの利用者が増えたためにロジックのインフレが起こり、一時的にバランスを崩しているように思えます。言い換えれば利用者が減れば、早朝スキャルピングの優位性は保たれるということです。

これを踏まえて考えると、最近流行りの24時間稼働EAも利用者が増えれば、同様にロジックのインフレは起こりうると考えます。「人の行く裏に道あり花の山」と言いますがなかなか深い格言であります。

| システムトレード彼是 | 17:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

ブローカー騒動まだまだ続く

システムトレード界隈を騒然とさせているFXproの早朝スキャルピングEAの排除騒動。これもAlpari UKから流れてきた日本人ユーザーがある特定のEAを使ったために起こったものと憶測を呼んでいます。どのくらいの方が制限をうけているか分かりかねますが、幸いにも私の口座は難を逃れることができました。

EA選びも重要ですがブローカーに嫌われてしまったら元も子もありません。いい条件のブローカーを見つけたらあまり公にしないほうが良いかも知れませんね(笑)

| システムトレード彼是 | 12:10 | comments:6 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

FXDDを訴訟

最近FXCMを集団訴訟なんてニュースがありましたが、なんとFXDDも訴訟を起こされたようです。

http://forexmagnates.com/fxdd-slapped-with-class-action-suit-as-well-full-details/?utm_source=rss&utm_medium=rss&utm_campaign=fxdd-slapped-with-class-action-suit-as-well-full-details

内容としてはFXCMと同様に不正操作疑惑です。リンク先に詳しい訴状がPDFで閲覧できますので、FXDDをご利用されている方は是非御一読ください。

| システムトレード彼是 | 18:10 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

日本の常識が、世界の常識?

8月からレバレッジが25倍に規制される影響もあってか、海外にFX口座を開設される方が増えているようです。様々なブログで海外ブローカーの対応について賛否両論活発な情報発信が行われています。

「対応が遅い、返信がない」

よく目にする意見です。日本人の感覚からすると客に何たる対応だと批判の対象となることでしょう。しかし、よく考えてみてください。これは日本特有の「お客様至上主義」という文化による考えだと思います。

海外にはチップという文化があります。サービスに対価を支払うということです。言い換えればサービスはコストと考えることが出来ます。つまり日本でいう「お客様至上主義」というサービスを受けたければ、対価を支払う必要があるということです。

海外ブローカーの対応にご不満がある方は、チップを支払ってみるというのも一つの手かもしれませんね(笑)

| システムトレード彼是 | 16:05 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

≫ EDIT

上か下か

FXをするなら知っていて当然の米雇用統計。ちょっとしたお祭り気分を味あわせてくれます。博打がてらに裁量トレードを楽しみたいところですが、何分当ブログはシステムトレードブログです。ですので重要指標時におけるシステムトレードの運用を考えてみたいと思います。

一般的に重要指標時には運用を止めるのがベターと言われています。確かにもっともらしい意見ですが、果たして最良の方法といえるかというとそれは微妙なところです。個人的には、運用しているシステムのロジック次第だと思います。逆張り、トレンドブレイク系のEAにとっては大きなチャンスです。もちろんチャンスの反対の可能性もありますが(笑)

とりあえず今夜は、稼動で挑みたいと思います。

あなたはどっち?

| システムトレード彼是 | 21:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。